試される大地から

プログラミングのTipsや人生論、英語学習の話題など綴っていきます。

ココイチ・アニメ&スマホゲーとコラボしすぎ問題

通勤経路にCoco壱番屋(通称:ココイチ)の店舗があり、その近くを通って通勤することが多いのだが、いつもアニメとコラボしてるなと思ったので、調べてみることにした。

2019年に入ってからだと・・・

アズールレーン

f:id:incodethx3932:20190427211011p:plain

azurlanesokuhou.blog.jp

バンドリ

f:id:incodethx3932:20190427211247p:plain

2018年だと・・・

欅坂46

f:id:incodethx3932:20190427211858p:plain

モンスト

f:id:incodethx3932:20190427212336p:plain

キャプテン翼

割と手当たり次第にコラボしているのがわかる。

無難なタイトルとコラボするのではなくて、わりとガッツリのコラボ路線でちょっとココイチ攻めすぎ感はある。これは広報にオタクがいるパターンですかね・・・

この前の自衛隊ポスターのコラボと一緒で広報活動に見せかけたオタク担当者の趣味ではなかろうか。

www.geektrainee.com

一方で2018年にはキャプテン翼や欅坂46とのコラボを発表するなどアニメ以外にもサッカーW杯(&腐女子?)やアイドルオタクの需要を意識したと思われる起用もみられる。

あまりにもミーハーかつ露骨なチョイスではあるのだが、コラボイベントの本質とは販促活動であり、旬の人気コンテンツに全力ですり寄っていくココイチのスタイルはある種営利企業の鑑と言えるのかもしれない。