試される大地から

プログラミングのTipsや人生論、英語学習の話題など綴っていきます。

スプラトゥーンかくれんぼの個人的動画集

去年の夏頃にニンテンドースイッチを購入し、一番最初に購入したのがスプラトゥーン2であった。

Splatoon 2 (スプラトゥーン2) - Switch

Splatoon 2 (スプラトゥーン2) - Switch

スプラトゥーンはキッズのプレイヤーが多いので塗り忘れが多くナワバリバトルで負けることがあるのが玉に瑕であるが、面白いゲームであることは僕自身も実感できた。

決して子供だけのためのゲームではなく、大人にもオススメできる作品だ。Call of DutyやBattle FieldといったTASの作品にありがちな問題点を解消し、子供でも楽しめるようにカジュアルなプレイ感に仕上がっているのが非常に良いと感じた。

スプラトゥーンかくれんぼ

スプラトゥーン2をプレイしているときによく視聴していたのが鯖さん//saba10200の投稿するスプラトゥーンかくれんぼの動画だ。

www.youtube.com

www.youtube.com

スプラトゥーンでインクに隠れることができることを利用してかくれんぼをするという発想が面白いと思った。ときどき壁の裏などに隠れているケースもあって、絶対見つからないんじゃね?というところでも普通に見つかったりするのが面白い。

正直スプラトゥーンでのナワバリバトルやガチエリア・ガチホコといった通常のバトルだけではなくてかくれんぼ専用モードもあったらもっと面白いのではないかと思う今日このごろである。

きっとスプラトゥーン3も発売されるだろうと思うので、是非かくれんぼモードの実装を期待したいところだ。

人権派義士のTwitterアカウントもチェック

スプラトゥーンの情報を確認するなら、スプラトゥーンおじさんこと白義士のTwitterアカウントをチェックしておこう。白義士は人権派格闘漫画()である『テコンダー朴』の原作者でありゲーマーでもあるいろいろな意味で有名な人物だ。

白義士が原作者を務める『テコンダー朴』も好評発売中である(ステマ) 。一読をオススメしたい。

テコンダー朴 (青林堂ビジュアル)

テコンダー朴 (青林堂ビジュアル)