試される大地から

プログラミングのTipsや人生論、英語学習の話題など綴っていきます。

Tehuくんがいつの間にか謙虚になった件について

f:id:incodethx3932:20190206221632j:plain

知っている人は知っている、Tehuくんの話題です。

本名は張惺(ちょうせい)といい、中国人の両親をもち、灘高校出身で現在は慶応SFCに在学中の人物です。

注目・炎上の経緯

彼は中学生の頃、最初期のiPhone用アプリとして『健康計算機』をリリースしたことで注目を集めることになります。

f:id:incodethx3932:20190206221521j:plain

f:id:incodethx3932:20190206221534j:plain

※以下サイトより転載 http://news020.blog13.fc2.com/blog-entry-795.html

〜〜〜

アプリ自体はそれほど難しいものではありませんでしたが、中学生がiPhoneアプリを作ったため、天才中学生として取材を受ける立場となります。

しかし、一気に注目されたことが災いしてか、Twitter上で意識高い系や人脈自慢・ガジェット自慢のツイートを繰り返し、常にアンチに叩かれる状態になってしまいます。大学入学後も小4なりすまし騒動など、度々騒動を起こしては炎上することになります。

そして、いつしか意識高い系の代表格となり、椎木里佳と並ぶ自己顕示欲モンスターという不名誉な称号までつけられるに至ったのです。

詳細は以下記事など。

xtreeem.com

blog.livedoor.jp

あのTehuくんが改心する

しかし、その彼がTwitterで不用意なツイートをするのをやめ、今までの言動を反省したというのです。

originalnews.nico

上記の記事を抜粋すると・・・

Tehu:  はい。私、Tehuは、これまで13歳でインターネットの世界に名前を出させていただいた後、さまざまな調子に乗った発言などを繰り返> してしまいまして……。

ヨッピー:  ははは!

Tehu:  みなさまに大変ご迷惑をおかけし、大変反省しております。その教訓を、この場でみなさんにお伝えできればなと思いますし、今後、> 私自身が気を引き締めて活動していけるように、この場でビシバシと叩いていただきたいなと思っております。

他にも、

( 中略 ) Tehu:  海の広さは分かっていたんですけど、その中で自分がどう立ち振る舞うかっていう部分に思うところがありました。「これは損だな」> って思ったんですよね、シンプルに。

中川:  炎上し続けるのが損ってこと?

Tehu:  炎上し続けるというか、当時のキャラ、といいますか。

中川:  意識高くて、リア充でイケイケな感じ?

Tehu:  僕自身が、実際はそういうキャラではないと思っているので(苦笑)。そういうキャラをネット上で見せると、当然叩かれるのと同時> に、それを支持していた方もいらっしゃったみたいなんですけど……よくよく考えるとすごい自分に負担かかるなぁと思って。

結構な心境の変化があったようで、確かにTehuくんのTwitterアカウントを除くと、最近のツイートの頻度は少なくなっており、発言も以前のようなイキリキャラはすっかり影を潜めています。ただ、一部のアンチがツイートごとに暴言リプを浴びせているようではありますが。

意識高い系キャラをやめ、前よりも謙虚になったTehuくんがこれからクリエイターとして実績を残していけるか、個人的に注視していきたいと思います。