試される大地から

プログラミングのTipsや人生論、英語学習の話題など綴っていきます。

持論

【反出生主義】責任ある大人ならば、子供を生まないことだ

今日は、このブログで再三取り上げてきている反出生主義について書いていこうと思う。 まず、僕なりにこの世の本質を手短に表すとするならば、『過当競争・不条理・ネズミ講』である。 『過当競争・不条理』という点については、反出生主義に同調しない人で…

生涯未婚率はもう下がらないし、下がる必要もないと思う

生涯未婚率のことが度々話題になる。 toyokeizai.net 僕も生涯未婚を確信している立場なのだが、その立場からこの記事を書いていこうと思う。 インターネットで異性の本音や現実が見えすぎる インターネットが存在する現在、異性に対する幻想というものが限…

日本企業にいても給料は上がらないから、脱出すべき

以下のブログ記事を読んだ。 dennou-kurage.hatenablog.com 転載の転載となってしまうが、以下のGoogle入社の記事の下りは僕にとっても驚くものだった。 当時の年収の653万という数字にいくらか積み増しをして 僕「うーん、コミコミで800万貰えれば…」 G「じ…

低迷し続ける日本人の英語力・TOEFLスコア

日本人のTOEFLでの平均スコアの低さは度々話題になる。今の日本は残念ながら北朝鮮よりもTOEFLスコアが低く、東南アジアの最貧国とほとんど大差ないスコアに甘んじ続けている。 スピーキングの平均スコアが世界最下位 スピーキングスコアの低さは世界でも最…

行き過ぎた正社員信仰が身を滅ぼす

日本では正社員信仰が根強いと感じる。 起業したり自営業となったりするよりも、大企業に入って正社員になる方が人生は安泰だという考え方だ。もちろんフリーターや派遣という形に甘んじるよりは正社員のほうが待遇がマシなのは事実だろう。しかし、正社員だ…

子供に『将来の夢』を持たせる意味があるのか

大人はやたらと子供に将来の夢を持たせたがるけれども、こんなに無意味なことも無いと思う。殆どの場合、夢は叶わないものだし、叶ったとしてもロクな物ではないからだ。 夢を持つことを煽るだけ煽ってフォローなし 子供に『夢を持て』という大人はなぜ、そ…

青年海外協力隊への参加は得策か?多すぎる懸念点

青年海外協力隊という制度がある。これは名前くらいは聴いたことがある人が多いかも知れない。 日本の独立行政法人であるJICAによって運営されており、青年海外協力隊の候補者は国内での研修ののち、2年間発展途上国へボランティアとして派遣され、現地で支…

【仕事論】『やりがいのある仕事』という幻想

僕が思うに『やりがいのある仕事』というのは幻想なのだと思う。就活でも何でもやたらと【やりがい】というものが強調される。 なんだか、誰もが働くことによって必ずやりがいを持たなければならないかのような風潮だ。就活生は「やりがいのある仕事」を探し…

【海外脱出】若い世代が日本を脱出すべき3つの理由

僕は常々、若い世代の人たちは日本脱出を目指すべきだと思っている。なぜなら、この国には未来がないからだ。 日本を脱出したいと思う理由は人によっていろいろあると思う。若者が損をする国だからとか、同調圧力が強いからとか、労働環境がひどいからなど、…

【仕事論】仕事することに、金以上の理由はいらない

『仕事をするのはお金のためだけではない』という人たちがいるが、これは綺麗事だと僕は思う。仕事はつまらないし、お金を稼ぐためのものでしか無いと思う。 仕事が楽しいと感じる人は、特殊な人たち 仕事が楽しいという人間はどれほどいるだろうか。僕の感…

タイニーハウス・キャンピングカー生活という選択肢を考える

blog.livedoor.jp タイニーハウスがアメリカで人気になっているそうである。個人的に気になったニュースなので、少しタニーハウスについて書いてみたいと思う。 タイニーハウスとは タイニーハウス(tiny house)とは名前の通り、通常よりも小さい家のことであ…

【努力論】努力が報われないのは、目標が高すぎるか才能が足りないから

努力が報われないと嘆く人は多いが、そもそもちょっと頑張ったくらいで思い通りの成果を出そうとしている人間が多すぎやしないか。 僕の意見では、ほとんどの人間は大した才能も自制心もないのに目標を高く置きすぎている。努力が報われないと多くの人間が勘…

サンマリノに学ぶ、背伸びしない生き方

画像はトラベルブック(https://www.travelbook.co.jp/topic/3966)より サンマリノ共和国とは サンマリノ共和国は、イタリア国内にある小国である。バチカン市国と並ぶミニ国家の一つで、人口は約3万人、面積は61.2平方キロメートルほどである。 そんなサンマ…

子供への早期プログラミング教育は無意味

日本では2020年度からプログラミングが必修になるという。 実際にプログラミングをするわけではなく、日々の授業を通して「プログラミング的思考を養う」というなんともよくわからない理由付けで始まるのだそうだ。実際にプログラミングをしないのにも関わら…

一部の馬鹿のマウス・キーボード騒音が公害レベルでひどい件

はっきり言って、マウス・キーボードの音がうるさいやつはタチの悪いことに、まるで自覚がない。 スメハラとかモラハラとかいうしょうもないことでもハラスメントと言われるのなら、マウス・キーボードの音がうるさいやつもハラスメント認定されてもいいので…

あまりにも勉強しない日本の社会人たち

日本の社会人はとにかく勉強しなさすぎる。勉強は大学受験までと決めて、あとは適当に流すだけの人間ばかりの状態になっている。 子供の学力ばかりが取りざたされるが、大人の学力問題のほうがよほど深刻である。子供は学校や塾に通うのである程度学力が担保…

残念な理Ⅲ東大生・河野玄斗。ナルシズムで才能を浪費する男

河野玄人という人物を知っている人はいるだろうか。東大理三に現役合格し、現在東大医学部に在学中の人物である。僕も丸善で河野玄人の書いた本を見たことで、初めて知ったくらいである。 河野玄人は嫉妬のしようがないくらいに頭がいい。東大理三に合格でき…

ZOZO社長・前澤友作という男について思うこと

Twitter上での本業集中宣言を出した、ZOZOTOWN社長の前澤友作。 本業に集中します。チャレンジは続きます。必ず結果を出します。しばらくツイッターはお休みさせてください‍♂️— Yusaku Maezawa (MZ) 前澤友作 (@yousuck2020) 2019年2月7日 今までは本業に集…

【教育論】学校は不要。塾・自習・オンライン学習で十分だ

いきなりだが、僕は現状の義務教育含めた学校制度は不要だと思っている。現状の学校は社畜養成機関であり、目上に従順な人間を作り出すだけの洗脳機関でしかない。 学校は問題だらけだ。延々と授業をする割に大した教育効果もなく、いじめの問題はいつまで経…

【仕事論】会社の仕事は面白くない、『やりがい』という虚像

大学院を出て新卒で就職してから、もう3年近くになる。 3年経っても、仕事が心底面白いと思えた試しがない。僕はすでに転職を経験し、今の仕事はWebエンジニアになる。あってもなくてもいいようなWebアプリケーションを作るのが仕事だ。 僕が感じるのは、会…

【反出生主義】自殺しても、苦しみの記憶は消えない

反出生主義を掲げていると、子供をもつ親か、結婚が当たり前と思っている思っている人間からの心無い言葉を聞くことがある。『人生が嫌ならとっとと死ね』『自殺しろ』というセリフである。 こういうセリフをネット上とは言え平気で人に向かって言える人間の…

【社畜論】風邪で咳き込みながら仕事するくらいなら、会社に来ないでほしいという話。

先日、職場でものすごい咳き込みながら仕事をしている人がいたので、この記事を書くことにした。今のところ、僕は幸い風邪はひかずに済んでいるが・・・ 仕事場でマスクをするのは良い。しかし、マスクをしていればいくらでも咳き込んでいいというわけではな…

【反出生主義】子供を作ることは、資本主義の奴隷を増やすことだ

子供が欲しいから、子育てがしてみたいから。子供をつくる理由は数あれど、いずれも身勝手な親の都合であることに違いない。そして、子供を持った親は、子供の将来を考えてある程度しつけをし、大きくなれば教育と職業訓練を施す。 しかし結局のところ、社畜…

【社畜論】『成長したね』という言葉は『社畜として洗脳・調教済み』ということ

創○学会の勧誘漫画の一コマ。 会社の従業員である限り、仕事を通じて『成長』していくことが求められる。性格を変えろ、考え方を変えろ、話し方を変えろ、習慣を変えろ・・・。このように事あるごとに改善しろ、成長しろとは言われるが、従業員が自らの才能…

【社畜論】就職してわかる、利根川先生の発言の圧倒的正しさ。

カイジに出てくる利根川先生のセリフは残酷にも見えるが、的を射ている。社会人になって3年たつが、働くほど、利根川先生の言葉が真理であると気付かされる。 金は命より重い。 実際、働いている理由は他でもない『金』のためである。就職して3年もすれば就…

減点主義はクソ喰らえ。ミスしないだけの人間など無価値だ

僕が日本の中で最も嫌いなことの一つ、それは『減点主義』である。減点主義は日常のあらゆるところに顔を出す。 禁止事項を際限なく増やし、それを守るのが正しいという勘違い 世の中、禁止事項こそがルールなのだと信じて疑わない日本人だらけだ。もっとも…

指示待ちに『仕事は自分で見つけるもの』とかドヤ顔で言う奴らを片っ端からぶん殴りたい

『仕事は自分で見つけるものだ』とか『指示待ち人間になるな』と言う言葉はよく聞かれるけれども、間違っていると僕は思う。これを下っ端が言うなら、それは立派に洗脳された社畜であり、あるいは会社の上層部やマネージャーレベルの人間が言うのなら、それ…

【反出生主義】我が子の幸せを願うなら、そもそも子供を作るべきではない

子供を生み出すことを否定する主義がこの世の中に存在する。その名も『反出生主義』という。 これは人生が苦しみに満ちており、この世に存在する限り苦しみから逃れられないとして、人間の出生そのものを否定するものである。僕もこの反出生主義に共感してお…